2005年06月05日

フライ、ダディ、フライ

4062116995フライ,ダディ,フライ
金城 一紀

レヴォリューションNo.3 対話篇 GO FLY! メイキング・オブ「フライ,ダディ,フライ」 東京タワー

by G-Tools


「GO」で直木賞受賞作家となった金城一紀の作品です。
こちらも以前紹介した「嫌われ松子の一生」と同じく映画化されました。→映画公式サイト
前作の「レボリューションNo,3」と同じキャラクターたちが出てくるのですが、こちらの主人公はさえない中年サラリーマン。
平凡な日常を送っていたのですが、大切に育てていた一人娘がボコボコに殴られてしまい、娘を殴った高校生(ボクシングのチャンピオン)に立ち向かおうとしたものの何も出来ない。
そんな自分に嫌気が差し、素手で復讐するために、偶然知り合った高校生パク・スンシンとその仲間(ゾンビーズ)との夏休みの特訓が始まる・・・

2年前に読んだのですが、読みやすく軽快な文章で、主人公のおじさんに感情移入して一気に読むことが出来ました。普段読書をしない人にも受け入れやすいと思います。

大切なものを守るために、何も取り柄の無い自分に何が出来るのか?
無為に年を取り衰えていく自分。平凡に過ぎていく日常。毎日流されている状態に不満を感じている方に是非読んで欲しい作品です。
暴力に暴力で立ち向かうのもどうかと思いますが、読み終わった後はスカッと爽快な気分が残るかと思います。

ちなみに映画ではサラリーマン役が堤真一、パク・スンシン役がV6の岡田准一、主題歌がミスチルです。
こちらも楽しみですね。
映画の前にもう1回読んでみようっと。

posted by mina at 13:28| ☁| Comment(5) | TrackBack(18) | おもしろい! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トラックバックありがとうございます。
この映画化はほんと楽しみですよね、ぜひ映画館に足を運びましょう!
Posted by twinkle at 2005年06月05日 20:02
TBありがとうございました。
この作品は、ホント漫画みたいにスラスラ読める作品ですね。(実際、漫画化もしてますけど)
次回作ももうすぐで発売らしいですよ
Posted by hanaotoko at 2005年06月06日 12:58
twinkleさんコメントありがとうございます!
久々に邦画見に映画館に行ってしまいそうです。

hanaotokoさんコメント&TBありがとうございます!
次回作出るんですか!?知らなかったです。
絶対すぐ買います!
Posted by mina at 2005年06月07日 01:13
こんばんわ♪TBさせて頂きました。

原作を知らなく、予備知識無しで観ましたがそれでも結構楽しめた映画でした☆
原作や漫画は結構前に出ているんですね。

スンシンやおっさんこと鈴木さんも良かったですが、脇を固めるゾンビーズが結構面白かったです♪(特に眼鏡掛けてる男)
Posted by メビウス at 2005年07月09日 20:31
はじめまして。流石奇屋ヒットと申します。
TBさせていただきました。
これからもよろしくお願いいたします。
Posted by 流石奇屋ヒット at 2005年07月09日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

公開前に「フライ,ダディ,フライ」
Excerpt: 金城一紀  著「フライ,ダディ,フライ」を読み終えたところ。 清々しい爽快感。 主人公のように「燃えよドラゴン」でも観て、体を鍛えようかな。 映画「GO」(監督・行定勲、主演・窪塚..
Weblog: わたしの見た(モノ)
Tracked: 2005-06-05 14:12

観たい映画『フライ,ダディ,フライ』
Excerpt: 主演:岡田准一、堤真一 『GO』の原作者、金城一紀が書き下ろした脚本の映画化。 傷ついた娘のために堤真一演じる"おっさん"が、岡田准一演じる在日韓国人の高校生に喧嘩を習う。 特報はずいぶ..
Weblog: 日々の記録と、コラムみたいなもの
Tracked: 2005-06-05 15:14

フライ,ダディ,フライ!!!
Excerpt: 娘を殴った男に復讐をするお父さんの話。ただし、男はボクシングの高校チャンピオン。
Weblog: Dai always cries for the moon
Tracked: 2005-06-05 22:44

「フライ・ダディ・フライ」(金城一紀著)
Excerpt: ★「フライ・ダディ・フライ」金城一紀著【講談社】  いや〜、久しぶりに先が読みたくて読みたくて仕方が無いくらい面白い本に出会いました! そもそも週末にシネコンで映画を観るたびに、色んな予告編を楽しみ..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-06-05 23:54

フライ,ダディ,フライ
Excerpt: フライ,ダディ,フライ 著者:金城一紀 出版社:講談社 本体価格:1,180円 映画化されて、7月に公開されます(堤真一、岡田准一主演)。 ..
Weblog: 時間とお金があったら本が読みたい
Tracked: 2005-06-06 09:28

ゾンビーズ再び
Excerpt: 金城一紀著の小説 「レボリューションNo、3」「フライ、ダディ、フライ」に続く第三弾  「SPEED」 が7月1日に発売予定のようです。 ゾンビーズが帰ってきます!! 内容: ..
Weblog: ビリビリしたァ!!
Tracked: 2005-06-06 13:10

「フライ、ダディ、フライ」映画完成
Excerpt:  金城一紀原作の「フライ、ダディ、フライ」の映画が完成したらしい。 朝、「ズーム・イン」でちらっと映像が出てた。  うーん、やっぱり岡田君そんなにけんか強そうに見えんぞ! そういえば「タイガ..
Weblog: トリ猫家族
Tracked: 2005-06-06 18:13

期待を裏切らない面白い作品◆『フライ,ダディ,フライ』
Excerpt: 6月21日(火)試写会(TOHOシネマズ木曽川)にて どうでもいいことかもしれないが、私は岡田准一のファンだ。 どのくらいのファンであるかというと、6〜7年くらい前に、自宅PCの壁紙は岡田准一..
Weblog: 日々の記録と、コラムみたいなもの
Tracked: 2005-06-23 11:51

生V6岡田くんに、キャ〜!
Excerpt: 連日忙しく、悪化させてしまった椎間板ヘルニアのせいで、仕事を休んでしまったにもかかわらず、映画「フライ,ダディ,フライ」の試写会に行ってきました。なんと、舞台挨拶あり!キャー!もちろん岡田くん狙いで、..
Weblog: LOVEannaPEACE
Tracked: 2005-07-07 17:30

フライ、ダディ、フライ(評価:◎)
Excerpt: 【監督】成島出【出演】岡田准一/堤真一/松尾敏伸/須藤元気/星井七瀬/愛華みれ/塩見三省【公開日】2005/7.9【製作】日本【ストーリー】ブルース・リーが大好きなスンシン(岡田准一)とおっさん、鈴木..
Weblog: シネマをぶった斬りっ!!
Tracked: 2005-07-09 20:28

「FLY,DADDY,FLY」 金城一紀
Excerpt: 金城 一紀 フライ,ダディ,フライ 決して公開日に併せて更新している訳ではないのですが、これはこれでやや意図的。ほほほ (本日)7月9日映画公開 の(書評の間としては、..
Weblog: 流石奇屋??書評の間
Tracked: 2005-07-09 21:19

『フライ,ダディ,フライ』
Excerpt:   「大切なものを守りたいんだろ、おっさん」■監督 成島 出■原作・脚本 金城一紀■キャスト 堤 真一、岡田准一、松尾敏伸、須藤元気、星井七瀬、愛華みれ、塩見三省、田口浩正、徳井 優、温水洋一、モロ師..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-07-10 23:18

フライ、ダディ、フライを観て来ました!
Excerpt: #94 「大切なものを守りたいんだろ、おっさん」 2005年7月9日 東映系全国ロードショー公開 2005年/日本 配給:東映 岡田准一の熱望!..
Weblog: ★☆★風景写真blog★☆★Happy infectio...
Tracked: 2005-07-12 02:06

フライ、ダディ、フライ
Excerpt: 今日はお休みを貰って注文しておいたチェアを取りにいく。休日に取りに行っても良かったけど、久しぶりの息抜きもかねて。ここ最近、映画も見ていなかったので、午前は映画を見ることにする。午前一発目の1,200..
Weblog: エムエフエイチ
Tracked: 2005-07-15 18:05

『フライ,ダディ,フライ』 今この瞬間が岡田准一の時代
Excerpt: 『FLY,DADDY,FLY』今、一番輝いてる男は誰か?「そんなの知ってるよ。岡田准一だよ」男の私でさえ、こう断言しちゃ
Weblog: コウの鑑賞人blog
Tracked: 2005-07-22 17:51

嫌われ松子の一生
Excerpt: 嫌われ松子の一生の最新情報をチェック!ad4();         ...
Weblog: [TW] HOTWORDS
Tracked: 2005-08-11 01:12

フライ,ダディ,フライ 金城一紀
Excerpt: 鈴木一、47歳。平凡なサラリーマン。破綻した世界を取り戻すためのひと夏の冒険譚。 ザ・ゾンビーズシリーズ第2弾。 娘のための決意。一生...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-08-05 03:22

金城一紀「フライ,ダディ,フライ」
Excerpt: 金城一紀著 「フライ,ダディ,フライ」を読む。 このフレーズにシビれた。  誰かの手が愛撫するような動きで、私の髪の毛を撫でてくれている。明日までのあいだに、もう恐れるも ...
Weblog: ご本といえばblog
Tracked: 2011-02-20 11:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。