2012年02月26日

入院6日目

12/25 クリスマス
新月だそうです。

続きを読む
posted by mina at 22:56| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院5日目

12/24 クリスマスイブ

続きを読む
posted by mina at 02:59| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院4日目

12/23

朝にリンデロン12mLを肩に筋注。
これは万が一早産になってしまっても、赤ちゃんの呼吸機能を安定させる目的との事です。
夜にもう1回注射しました。

出血はまだ治まらず、点滴を増量。
手のしびれや胸部の圧迫感を感じました。

続きを読む
posted by mina at 02:49| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院3日目

posted by mina at 02:40| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院2日目

これから毎日の入院食載せます。
12/21
続きを読む
posted by mina at 02:27| 福岡 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

切迫早産

健診で安定していると言われた3日後、少量ですが出血しているのに気付き、仕事を急いで終わらせて病院へ。
切迫早産だと言われてしまいました。
あと3日で有給休暇に入る予定だったのですが、自宅で絶対安静することになり、薬を貰って帰宅。

翌日は1日ベッドで寝て過ごしたのですが、夕方になって再度出血があり病院に連絡すると、入院するように言われました。

慌てて病院に向かって、診察を受けました。
金曜の健診ではどうもなかったのに、エコーで中から子宮口が開いてきているとの事。
出血はおしるしだったようで、そのままでは早産で産まれてしまう為、24時間点滴で子宮収縮を止める事になりました。
クリスマス直前、妊娠29週からの入院生活の始まりです。


仕事のトラブルで送別会兼忘年会が中止になってしまっていたので、有志の方が食事会を開いていただく予定だったのですが、急遽行けなくなったことを伝えました。
突然の私の入院で、会社の人も無理をさせすぎたかと動揺していた様です。
posted by mina at 15:29| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠後期

12月からは新しい病院での健診。
赤ちゃんは睾丸が見えるとのことで、男の子だったようです。

そこで赤ちゃんが逆子になっている事が判明。
早速外回転で戻してもらったのですが、翌週のチェックでまた逆子に戻っていました。
その日から逆子体操をする様に言われ、自宅でやってみたものの、結構辛い体勢で大変でした。

その甲斐あってか、その次の週の健診では逆子が治っていました!
経過も順調で、特に問題は無しとのこと。

仕事の方は2人の人に引き継ぎしながら、突発的なトラブル対応に大忙し。
年末からの休暇に向けて事務作業しながらノンビリ過ごすという目論見は、当てが外れてしまいました。
posted by mina at 15:17| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

妊娠中期A

妊娠中期の体調も吐き気が継続している以外は良好でした。
赤ちゃんの性別は健診のたびに毎回言われることが変わるので、それほど気にせず。

私は無痛(和痛)分娩を希望していて、妊娠5週か6週から伝えていたのに、病院が全く記録していなかったことが発覚。
医師に数回、助産師さんに1回、予約する際に事務の人にも言っていたのに、聞いていないと言われてとても驚きました。
今からでは予約が取れないし、早めに促進剤を入れると帝王切開などのリスクも高まると言われて、なお動揺してしまいました。

帰宅後ほかの病院に転院できないか調べて、2軒自宅近くに見つけたので、早速院内を見学させてもらいました。
そのうちの1軒で一緒に見学していた夫婦も、私の通っていた病院に不信感を抱いて転院したと聞いて決断。
通っていた病院に転院する旨を伝えて、紹介状を書いていただくようにお願いしました。

そして伝えた日時に紹介状を取りに行ったのですが、カルテに紹介状依頼されたことが残っていないと言われてまたビックリ。
患者の言うことを何も聞いていないのかと、驚く以上に呆れてしまいました。

新しい病院は初診料は掛かるものの紹介状なしで診てもらえるとのことだったので、すぐに次の健診から転院しました。

11月からは後任の人への引き継ぎも始まり、ますます忙しく過ごしていました。
posted by mina at 15:09| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 妊娠・出産 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

コンサート

妊娠初期と中期に2回コンサートに行きました。

7月は両親を招待して、ピンクレディー。
予想外につわりが辛かったのですが、妊娠前にチケットを入手していたし、野球観戦とセットで両親にプレゼントしたかったので。
席も何と16列目の真ん中。ラッキーです。

年齢層は子供から高齢者まで幅広く、さすが知ってる曲も多く楽しめました。
ビックリしたのは、2人のスタイルの良さ。
曲数も多かったのですが、年齢的にハードな振付で体力がキツいのか、途中のトークでお客さんをいじりまくっていました。
コスプレしている人が多かったなぁ。
私の前に座っていたオジサンの踊りの振付が完璧かつノリノリで、隣のおばちゃんが迷惑そうにしていたのが面白かったです。


安定期の11月には、安全地帯のコンサートへ去年一緒に行った友人とリベンジ。
大分の会場だったのですが、福岡から来ていた人も多そうでした。
というのも、開始が10分位遅れた時に、会場の空気が「大丈夫かな・・・?」という不安そうな空気で包まれていたので。
会場の2階席、3階席はガラガラで、私はセンターの20列目位。
こちらもステージが近くて驚きました。

コンサートは昨年と全然違って、気合の入ったステージ。
歌声も素晴らしく、友人も感動していました。
去年の分まで頑張ってくれていたのかな?

曲の途中でギターにまたがりながらステージを移動していた時は、一瞬会場の空気が凍ったのですが、ちゃんとした振付だったようで一安心。

非常に満足度の高いコンサートでした。
今回は新曲のCDとか聞かずに行って知らない曲も沢山だったので、帰りにCDを買うことにしました。
直筆サインが付いてたのにも驚いたなぁ。
タグ:コンサート
posted by mina at 14:28| 福岡 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする